fc2ブログ

豆酘埼へ

昨日は終日、雨の一日だった。
夕方前に上がったのだが、心は晩酌に向いていたので鳥観は無し。
そして今日は張り切って朝から豆酘埼へ向かった。

「鳥が多くて前に進めない・・・」と、日曜日の朝にラインがあっていたのを
今朝、ボクも体験したが、ボクは構わず先へ進んだ。

ところが、豆酘埼は期待に反して鳥影は薄かった。
車を降りてすぐにキビタキがやってきたがスルー。

ルリビタキのオスが何度も姿を見せつけて来たので
1P1059383.jpg

ついこの間までキビタキもルリビタキも恋焦がれていたのを忘れてしまっている。


いない、いないと言いながら岬へ
ミサゴは相変わらず抱卵中
2P1059386.jpg


一周して駐車場まで戻り、暫し休憩タイム。

重い腰を上げて2度目の周回路へ向かった。


キビタキに敬意を
3P1059527.jpg


一年ぶりに燈台まで登ってみたが、やはりまだ体力的にきつい。


ノビタキが一羽
4P1059505.jpg


後はお馴染みのシジュウカラ
5P1059691.jpg


周回路に戻ると正ちゃんご夫妻が探鳥中だ。
キレンジャクがナワシログミの実を食べていたと情報をいただく。

道路わきのナワシログミの中に動く鳥がいるが、なかなか出てはこない。
ガードレールにもたれてじっと待っていると、出て来たのはクロツグミだった。
6P1059549.jpg

7P1059554.jpg

目と鼻の先、近かったぁ~!


キレンジャクも出て来た。
8P1059560.jpg


一羽が飛んで海沿いの木に止まった
9P1059659.jpg


周回路を諦めて水場でおにぎりを食べながら待っていると
ヤブサメが出て来た
10P1059807.jpg

11P1059900.jpg


水場にはクロツグミのメスもやって来た
12P1059905.jpg

13P1059923.jpg


キビタキのオスは水浴びに忙しくしていたが観察しただけ。
メスがやって来た
14P1060025.jpg


ムシクイ類が次々にやって来る、多分メボソムシクイ?
15P1059837.jpg


こちらはセンダイムシクイかな?
16P1059986.jpg


雰囲気はキマユムシクイだが?
17P1059936.jpg


ムシクイ類としておいた方が無難かも^^;


鳥弁が終わり、ふとガソリンの計器を見ると。。。ない、無い、ない。

浅藻~内院方面を諦めて帰って来た。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テマドハルベ

Author:テマドハルベ
団塊世代、後期高齢者3年目です。
花鳥風月、なんでもありのブログです。

ようこそおいでなさいました
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR