FC2ブログ

真っ白いチョウゲンボウ

今日も朝からスッキリしない空模様・・・
昨日出たという「真っ白いチョウゲンボウ」を見に行くかどうか迷っていたところに
鳥友のKさんから「まだいてるよ~」との情報をいただき早速現場に出かけた
35分ほどで到着するとKさん他6人が撮影したり観察したりの真っ最中だった
カメラをセットしているとKさんが場所を譲ってくれた

着いた頃は大した雨ではなかったが写真を何枚か撮った所で横殴りの風雨となったので撤収


白い個体のものを「アルビノ」というらしい
帰宅して「アルビノ」で検索してみたらいろんな種類の「アルビノ」がいる


現場に着いたときは石の上に止まっていた
シロ1 (640x480)

杭の上に移動して
シロ2 (640x479)

獲物を見つけて飛び出し
飛出し (640x479)

どうやら餌はバッタみたいです
シロ3 (640x479)


去年の12月は鳥友皆が見たノハラツグミをハズシテいるので今回は見れて良かった
Kさん ありがとう また連絡してください m(__)m

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

馬糞鷹??

白の長元坊は珍しいちゃね~ 自然の中では中々白い鳥は見ないものね~
突然変異だろうか? 同じ鳥とは思えないね~

今日は朝から孫に会いに行って 帰って来た所でした!
元気を貰って来ました~

目の正月!

pegaさん
こんにちは~

今日の対馬は台風の影響で船が欠航?新聞が来てません ^^;
船や飛行機が欠航した時に「離島」を特に感じますデス

いいねぇジキシメお孫さんに会えて!
ヤッパ陸続きのホンドは違うねえ!
元気出してね・・。

白いチョウゲンボウは珍しいみたい
検索してみたら昨年は多摩川にでて大騒ぎになったようやね
こっちは鳥見をする人間は少ないけ、いつも情報交換して和気藹々です

"飛ぶ・飛翔"は美しい…!

"チョウゲンボウ"なる鳥名と3枚目の飛翔のショットで、何か心に引っ掛かるもんがあって
合い間、合い間にPC開いて、今日ようやく発見。書き込みに到った河童でございます。
(pegaちゃん、流石にすぐ勉強しとるばい。そや、馬糞鷹ちあったよぉ…)

ハルベのアン様、URL貼れたらいいばってん、駄目やったら遊野さんの森羅万象ブログの2007.6.15を見てくれんね。【チョウゲンボウ】がおりました。どっかで、こん鳥の名前は見たような、聞いたような気がしてたので、ようやくホッコリしました。
アルビノのチョウゲンボウち、滅多におらんちゃないとかねぇ…!(感・素人は汗・汗)

http://youknow.exblog.jp/6325938/  ←カテゴリ【野鳥と自然】

鳥友さんからの連絡がいつあるか分らんけ、昼酒はオチオチ飲めんねぇ…(爆・汗・汗)
(でん、"飲もうや~!”ちとのお誘いと同じぐらいの素晴らしさ、嬉しさやろねぇ・感)

書き込み終了。ただいま、雨なし、風なし…静かな秋の夜。就寝タイムです。

※刻みは上手いけど、皮剥きは苦手な河童でした(こん話は、また明日ね)

No title

河童ちゃん

おはよ~
今朝の対馬地方は相変わらずのどん曇り、ちったー澄み切った秋の空を見たいね~

馬糞鷹~昔の道路には馬糞がアチコチ見られた、で、普通に見ることが出来る鷹やケ馬糞鷹 ^^;
かわいそうに、猛禽類にしては可愛い顔つきやちゃケ

朝酒~昼酒 一息寝て 目ん覚めたら また酒・・・は元旦の我が家でございまする (*^_^*)

アルビノはこのチョウゲンボウに限らず珍しいみたい
仲間からイジメ?になかなか生きていくのが難しいチいう話たいね
でんが、こんチョウゲンボウはフツーの奴からモバリング(ちょっかいだし!?)されたら
逆に追いかけてたくましく生きているみたい、だけん長生きしとっとかも


プロフィール

テマドハルベ

Author:テマドハルベ
団塊世代、もうすぐ後期高齢者。
花鳥風月、なんでもありのブログです。

ようこそおいでなさいました
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR