FC2ブログ

対馬の野鳥写真展

今度の土・日曜日、厳原の交流センターで第5回対馬の野鳥写真展が開催される。
早いもので今回で5回目になる。
途中の3、4回目は諸般の事情?で出展できなかったが、今回は11種類の野鳥写真を
準備した。

私のコンセプト?は身近な野鳥ということで(本音は珍しい鳥を撮影できなかった!)
コウライキジ、ホオジロ、アオサギ・・・など対馬で普通に見ることが出来る野鳥たち。
志多留在住のメンバーは「ヤイロチョウ」という、超レア種、他の方は長崎県では初認の
「コヒバリ」や「ノハラツグミ」という迷鳥など全部で160枚の写真が展示される。

しかし、今季、対馬野鳥の会のメンバーでは私しか見てない「ツルシギ」を出展する。

23日(土)午前9時から午後6時、24日(日)は終了時間が1時間早くなる。
野鳥の撮影や野鳥に関心があるお方はぜひお出でナサーマセ _(._.)_

ツルシギ
tsurushigi3 (640x414)

コウライキジ ♂ ♀
kouraikiji (640x480)

ホオジロ
hohjiro (640x480)

ソリハシシギ
sorihashi-shigi1 (640x406)

アオサギ
aosagi (640x480)

ヒバリシギ
hibari-shigi3 (640x427)

私の出展作品の一部です。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

鳥には疎い。。

鳥の名前は よく知らない!
トンビにカラス・メジロ・イエスズメ・シジュウカラ・ヒヨドリ・山鳩はよく知っているが・・・
そうだ ミソサザイも覚えた!!

ツルシギは 珍しいんだ! シギ達は私には色違いにしか見えんなぁ~
アオサギのポ-ズ!!が あら 私を撮るの! てな 感じで いいねぇ~

コウライキジは食べ物だと思っている 子供の頃は罠を掛けて取っていた
罠に掛かった時は ご馳走でした 鍋だったなぁ~

>鳥には疎い。。

pegaさん

おはよー
昨日は、この夏初めて朝から晩までエアコンなしで過ごされたよー。
今日も今んところ涼しくしのぎやすい対馬地方です。

>トンビにカラス・メジロ・イエスズメ・シジュウカラ・ヒヨドリ・山鳩はよく知っているが・・・

そうだよねぇ、オンドもよう知らんやったけんど、野鳥観察をするようになって覚えた名前がほとんどやちゃ。
いらん世話の知ったかぶりやないけんど・・・
イエスズメ・・・日本では観察例が数例しかなく迷鳥の一つ。普通に見られるのは只の「スズメ」
         たまにほっぺたに黒い模様がない「ニュウナイスズメ」は関東でも見られるよ。

山鳩・・・・対馬で普通に見られるのは「キジバト」
      松戸市、熊谷市、新座市、小山市などを結ぶ半径30kmの県内にいる鳩は「越谷のシラコバト」
      として国の天然記念物に指定されているそうです(未見)

ツルシギの夏羽は対馬ではあんまし見る機会が少ないそうげな。

コウライキジの出汁で食べる対州ソバんイリヤキはうまいよねー
近くで友人が養殖しよるけ、帰郷の折は食べましょう!

アオサギ・・・あれは胸飾りです ^^;  言われてみれば、なるほどそう見えるね (^.^)

今日も一日、あんましガンバランように・・・




プロフィール

テマドハルベ

Author:テマドハルベ
団塊世代、もうすぐ後期高齢者。
花鳥風月、なんでもありのブログです。

ようこそおいでなさいました
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR