FC2ブログ

新顔が入ってこない

昨夜の雷雨で乾いた大地も潤い、新たな野鳥がやってきたかもと
今日も期待の一日が始まった。

朝起きると庭の方でヒヨドリの鳴き声がする。
それも半端ではない。

数日前から色づき始めたサクランボの木に十数羽のヒヨドリが群がっていた。

ボクが追い払おうとすると
太っ腹の相方が言う
「いいやないね! いつも鳥の写真で世話になっとろうが・・・」と。
ごもっとも(*^_^*)

雨に濡れたサクランボをマクロで撮ってみた。
1-1P5040016 (640x462)

夕方には、もっと美味しくなっていることだろうと、一粒だけ口に入れてみる。
しかし、その夕方には色づいたサクランボの大方が消えていた。


朝食をとった後、昨日の濃霧が嘘のように晴れた道を南へ走った。

ボクの大きな期待に反して豆酘埼は寂しい

やっと見つけたキビタキ
1P1622702 (640x470)
2P1622742 (640x458)

そのキビタキを数ショット撮っていると、少し大きめの鳥影が
凄い速さで目の前を横切って木の枝に止まった。

写している時はハイタカと思っていたが、パソコンに落としてみると
どうやらツミの♀みたい?それともアカハラダカ♀?
自信が持てない^^; 別の野鳥だったら教えてください

ツミ♀??? それとも アカハラダカ???
3ハイタカ♀
4P1622773 (640x479)

それにしても尾羽が短いし傷んでいるようにも見える。
渡りの厳しさだろうか?

ミサゴ
5P1622848 (640x479)
遠かった~~~

ノジコ
6P1622872 (640x455)
こちらも遠い、遠い、でも綺麗な個体だった

豆酘埼を後にして南地区のポイントを周回したが
今日も鳥たちは少なかった。
また明日に期待したい。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テマドハルベ

Author:テマドハルベ
団塊世代、もうすぐ後期高齢者。
花鳥風月、なんでもありのブログです。

ようこそおいでなさいました
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR