FC2ブログ

今日も凄い!

今朝、コマミジロタヒバリ情報が入った。
2006年内院での出会いから13年、今季は13年ぶりが続く・・・

現地に到着すると多くの方々が連射していた。

尋ねると情報のコマミジロタヒバリの他に、ヒメコウテンシやツメナガセキレイがいるとのことだ。

13年ぶりのコマミジロタヒバリから撮影を開始。

続いてツメナガセキレイを撮る。

ヒメコウテンシを見つけるのに苦労する。

見つけたヒメコウテンシを追い続けていると、素敵なパフォーマンスを披露してくれた。

今日も彼らを発見された方々や、情報を発信してくれた方に感謝・感謝!

コマミジロタヒバリ
1P1400745 (640x476)
2P1400792 (640x495)

ヒメコウテンシのパフォーマンス
3P1411215 (640x471)

羽も広げてくれた
4P1411165 (640x479)

スマシ顔?
5P1411131 (640x479)

マミジロツメナガセキレイ
6P1400855 (640x479)
7P1400924 (640x471)

キタツメナガセキレイ
9P1400904 (640x479)
8P1400919 (640x473)

ヤマショウビンはいつ渡ってくるのだろう・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

大物の連ちゃんで大忙しですね。
嬉しい悲鳴が聞こえてきそう・・・・
ヤマショウビンは間違いなしですね。

今日はサンリンボウ

tama594さん
今日は何処に行っても鳥の姿がありませんでした^^;
撮ったのは電線のイワツバメだけでした。
ヤマチャン情報は・・・・まだ聞いていません。

ヤマチャンの季節?

ハルベのアン様のヤマチャンを見てネットで調べてみたら…!対馬は聖地なんやねぇ!(感)出てきたサイトをそれぞれ見ていたらどれも面白くて書き込むのが遅くなりました(笑・汗)
思わぬ事に会社の愛鳥活動で、対馬でのバードウォッチングの報告まで出てきて
嬉しさがいや増した次第で~す。

厳原の川端通りにヤマショウビンを描いたマンホールのフタがあった事も思い出して昨日、今日と写真ファイルの中を駆け回って見つけ出しました。多分、東川端やったち思う。コウライキジとタイシュウウマのもありますよ。
てな事でホンマモンのヤマショウビンのお目見えを、部外者ながら待ち望んどりますばい!

そのヤマチャン

やけど、なかなか登場してくれんとよ^^;
どんなに偉い真打ちでも時間になれば高座に上がるちゅうのに・・・

3鳥さんにはお世話になっております。
対馬野鳥の会は補助金をいただきました(*^_^*)

明日から上島方面に行ってみようと思うとりますタイ。
プロフィール

テマドハルベ

Author:テマドハルベ
団塊世代、もうすぐ後期高齢者。
花鳥風月、なんでもありのブログです。

ようこそおいでなさいました
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR