FC2ブログ

オオヨシキリ

早朝鳥見で加志を目指した。
鳥もいないがバーダーさん達も誰一人いない・・・
いつも見て回るコースを一回りして、再び駐在所前の道路に入ると
凄い声を張り上げて鳴く子がいた。

車を右側車線に停め(10m位先は駐在所だが、道路にセンターラインはナシ)
暫く待つと湿地の木の枝に姿を現した。
少し遠いが、とにかく連写、連写・・・
・・・が、風で木の枝が揺れ、ピントが定まらない。

オオヨシキリ
1IMG_1659 (640x427)

木の枝から少し近い葦に移動したが、ピントは益々合わなくなる
「ギョギョ ギョギョシ ギョシギョシ」お世辞にも美しい歌声ではない
2IMG_1824 (640x427)

正面向いて「ギョギョ ギョギョシ ギョシギョシ」
3IMG_1777 (640x427)

次は左を向いて「ギョギョ ギョギョシ ギョシギョシ」
4IMG_1859 (640x427)

突然の飛び出し、右足はまだ葦を掴んでいる
5IMG_1927 (640x427)

とにかく数撃ちゃ当たる!方式で連写する(機材が古いので連写スピードに難が・・・)
6IMG_1928 (640x427)

ピン甘ですが、ご容赦をm(__)m
7IMG_1929 (640x427)

近くに飛んできてくれた
8IMG_1934 (640x425)

レンズのAFの距離を修正して撮影、枯れてない葦にとまると鳥の印象も変わるみたい

オオヨシキリの写真はマシなものが無かったので、自分なりにマシな写真と納得!

その後はサンコウチョウに絞って、ダム~日見林道~椎根~大分林道
そして日見林道からダムへ・・・・・

オオヨシキリを撮った後、カメラを手にすることなく今日の鳥見は終了した(^.^)


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テマドハルベ

Author:テマドハルベ
団塊世代、もうすぐ後期高齢者。
花鳥風月、なんでもありのブログです。

ようこそおいでなさいました
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR