FC2ブログ

節分

早いもので今日は節分。
子どもの頃、「節分」は知らない。
2月3日は「豆まき」、親父が帰ってくるのを兄弟妹4人が今か今かと待っていた。
大豆は自家製、大豆と一緒にキャラメルやお菓子も準備する。
親父が帰ると部屋の灯りを消して、「豆まき」の行事が始まる。
「鬼は外、福は内」と大きな声で豆をまく。
もちろん、外にまくのは豆だけで
内にまくのは豆と菓子類だ。
ボクを頭に2歳ずつ年が離れた4人が、暗闇の中を必死で菓子類を拾う。
正直、豆はどうでもよい。

まき終えると灯りが点る。
そこからまた戦い?が始まるのだ。
暗闇で見えなかった所にキャラメルやお菓子があることを
4人とも分かっている。

ボクたち4人の戦利品を見ながら、
祖父母と両親は大豆を齢の数だけ、いただく。
ボクたちもそれに習う。
食べ盛りの子どもたちは、齢の何倍もの豆を食べた。

今は相方と二人
炒り豆は、一の位の数だけいただく。

大根を枡に見立て煮豆を作ってくれた。
大根には味つけしてあるので、そのままいただくことが出来る。
P2030007 (640x501)

お菓子類は入ってないが、今夜「鬼は外、福は内」と相方と二人で福を呼び寄せよう
P2030003 (640x480)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テマドハルベ

Author:テマドハルベ
団塊世代、もうすぐ後期高齢者。
花鳥風月、なんでもありのブログです。

ようこそおいでなさいました
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR