FC2ブログ

朝鮮国王姫の墓

昨夜からの雨が今日一日中、降って止まない。
時にはかなり激しい雨音を立てたり終日降っていた。
一日中家から出ることもなく、なんとなくボケーッと過ごした。

上県町の女連(うなつら)から久原へ行く途中の佐奈豊トンネルの右側の山裾に
「朝鮮国王妃の墓」がある。
説明板によると「豊臣秀吉の朝鮮出兵(文禄・慶長の役1592~1598)のときに
朝鮮国王のお姫様を連れてきた。姫が亡くなるとき、母国の見える所に葬ってほしい
と言い遺して黄泉の国に旅立った」とある。
地域の人たちは、この伝説を大切に語り継いできたという。
墓石の正面には「李昖王妃」とある。
李昖は第14代朝鮮国王宜祖(1568~1608)のこと。

またこの佐奈豊トンネルは、春秋のお彼岸前後に、夕日がトンネルの真ん中に沈むというが
写真でしか見たことがない。
上部が当時のままの墓石 道路工事に伴いこの地に移設された
1IMG_4769 (640x478)
東屋の向こう側は朝鮮海峡
2IMG_4772 (640x480)
説明板
3IMG_4768 (640x467)
移設工事に携わった日韓両国の方々
4IMG_4773 (640x499)
久原側から見た佐奈豊トンネル この真ん中に夕日が沈むそうだ
IMG_4764 (640x480)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テマドハルベ

Author:テマドハルベ
団塊世代、もうすぐ後期高齢者。
花鳥風月、なんでもありのブログです。

ようこそおいでなさいました
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR