FC2ブログ

雉の卵

ウォーキングコースの途中に中学時代の友人が野菜を作っている畑がある。
彼は元々大工さんで工務店を経営していたが、今は息子さんに会社を任せて
夫婦で野菜を作り、地元のスーパーの地産地消コーナーで販売している。

野菜つくりをしたことはなかったそうだが、土地を借りて数種類の野菜を
作っている。
元来の農家さんより手広く頑張っている。

いつも俯いて作業をしているし、こちらはカメラをぶら下げての散歩?
なので、声をかけずに通り過ごすことが多い。
が、この時は腰かけて休憩していたので声をかけ、暫く世間話などをした。

やはり話題はお互いの健康のことや友人たちの安否など、他愛のない話だ。
彼はボクがバードウォッチングしていることを知っている。
「チョット見てくれ、飼っている雉が途中でオスに変わってきたのがいる」
そんなはずはない!と思いながら雉小屋に向かい中を見せてもらった。

同じ時期に卵から孵化した仲間の雉と一緒にいたが、コウライキジ独特の
オスの毛並みになりつつ1羽の雉がいた。
メスは地味な毛並みで首回りの白いリングはない

この子が問題のニューハーフ?のコウライキジ
3IMG_6521 (640x480)
オスと比べると確かに一回り小さく、毛並みが中途半端?
周りにいるメスたちと体の大きさは同じだ
4IMG_6523 (640x479)
純粋なメスの雉が生んだ卵をもらった
2IMG_6073 (640x459)
くつろぐ友人のクロちゃん、ゆで卵にしていただきました
1IMG_6519 (640x472)
純粋なメス!たちと並んだところで証拠写真をパチリ!
IMG_6525 (640x466)

結論:魚類には途中でメスからオスに変化する種がいるらしいが、
    コウライキジはどうなんだろう?結局、ワカリマセンでした^^;
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

雄雌!?

雄か?雌か? どっちかはっきりせい!!と思うけど こんな事があるのだろうか??
人間でも あるから・・・あるのだろうね~不思議だ!!
楽しいよね~ 新しい発見! 子供頃に食べた雉鍋!!美味しかったなぁ~
今では、昔話か! 不思議な縁で、会社の仲間と 車で走っていたら 畑の畔で雉を見ました。
対馬での 幼い頃の雉鍋の話をしたばかりだった!!以心伝心だね~ 世の中には解らない事が
まだまだ あるね~でした。

不思議な話です?

pegaさん こんばんは~

今日は朝一の飛行機で本社から二人が来島し、市役所で新技術の説明会でした。
ダムとか海底の堆積状況などを測定する技術で、マルチビームという技術
パソコンで3Dの図化をしたり他の測定も可能というスグレモノ!

市の担当者は乗り気満々!あとは予算的な問題だけど、
本社の部長と技師長も大人?だねぇ
「○○さん(ボク)の古巣だから、諸経費や機械損料の値引きを大幅にします!」

2時間の説明会が終わり、4時の飛行機まで下島観光でした・・・

コウライキジの件は本当に不思議な現象です。
雉鍋、新蕎麦で食べたらサイコー!

明日もボチボチいこうね~(*^_^*)

プロフィール

テマドハルベ

Author:テマドハルベ
団塊世代、もうすぐ後期高齢者。
花鳥風月、なんでもありのブログです。

ようこそおいでなさいました
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR