FC2ブログ

豆酘埼灯台

今日の読売新聞、長崎版に次の記事が載っていた


新聞記事
1豆酘埼灯台記事034 (593x640)


内山盆地まつりに行った時、地鳥のイリヤキを食べるために並んで待つ辛抱が出来なくて豆酘に足を延ばした

豆酘をあちこち彷徨した後、豆酘崎へ行った
この岬の先端に立つと、「地球は丸い」と実感する

またここからは「対馬海峡」、「朝鮮海峡」そして「東シナ海」を望むことが出来るそうだが
海の上に「線引き」されているわけではないので、自分で「どこからどこまで」と悩みながら想像するしかない

生憎、午前中は逆光線だったが、その時の画像が次の写真

先端にあるミョー瀬照射灯と手前に写っている標識の間は、元々岩礁で繋がっていた
その岩礁を浚渫して漁船が通れるようになり便利になっている
2灯標2(640x427)


逆光線のため黒く写っているが、記事にあるように「クロク」汚れているそうだ
一世紀以上も風雨や波に晒されても耐えている?けなげな姿に感動!
3灯標3(640x427)


別の場所から豆酘崎を見る
4シルエット (640x426)


豆酘埼灯台 こちらは建設から24年、まだ若い!
5遠景 (640x480)


少しズームをしてみる
6遠景 (640x414)


この日、初めて灯台がある場所まで登ってみた 所々にサビが浮いていた
7近景 (480x640)


説明板があれば、下手な文が省略できますね
8説明板 (640x478)


「対馬海上保安部」の公式ホームページには対馬にある全ての「灯台等」があります
9灯台位置図
                          出所・・・対馬海上保安部ホームページ


        この位置図を基に「灯台めぐり」をしてみます



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

灯台めぐり

こんにちわ。
ミョー瀬灯台は引退していたんですね。
自発光しないんですか?
それにしても、明治時代の灯台で残っているのはここだけとは。
対馬はここだけスポットの宝庫ですね。
ミョー瀬灯台ネタにしてみようかしら。

灯台めぐり賛成!
リクエストベスト3
第一位:神崎灯台←幸運を
第二位:郷崎灯台←砲台のトーチカ
第三位:折瀬鼻灯台←砲台の跡地

HIROさんのシリーズ・・・

HIROさん
こんにちは~
昨日まで寒かったので今日は比較的暖かく感じます

先日、豆酘に行った時に何気なく撮っていたモノでしたが、今日の新聞を見てアップしました

あらためてHIROさんのブログにお邪魔したら、もうすでにシリーズ化されていたのですね
題材がかぶってしまいましたね、失礼しました

>灯台めぐり賛成!
>リクエストベスト3
>第一位:神崎灯台←幸運を
>第二位:郷崎灯台←砲台のトーチカ
>第三位:折瀬鼻灯台←砲台の跡地

もう三十数年も前になりますが、まだ磯釣りの現役の頃に郷崎と折瀬鼻には行きましたが
神崎には行ったことがありません、だから「幸福」の恩恵に与らんのかなぁ? と反省しております ^^;

当時は、野球、ゴルフ、磯釣り(ボートも持っていました)、酒飲みetc.・・・休みがいくらあっても足りない時代でした
今は運動といえばゴルフだけ、鳥見、花見(酒飲みのハナミではありませんよ)、島内のアチコチ彷徨
高齢の母がいるので島外に行っても落ち着きません(介護は相方マカセ)

ヤブコギしないで済むこの冬の時期にリクエストの箇所を訪ねたいと思っています

PS:狭い対馬、記事が重複した時はゴメンナサイ m(__)m

うんにゃ…!どんどんかぶってんいいっちゃないと!

ハルベのアン様とHIROさんのやり取りを、なんか我が事のように嬉しく
見てました(感・感)いろんな話題で、これからも"カブッテ"下さいませ!
対馬に住んでようがいまいが、【対馬】を愛して、皆で盛り上げていったら
こんな幸せなことはないち、河童は思うとります(てか…!)。
たまたまミッキーのブログで郵便局勤務の"古郷さん"、v-3ブログ名は【鳥とヤマネコと私の写真空間】を知り、見にいきました。
ハルベのアン様の【対馬さいじ記】がリンクに貼ってあり、これまた嬉しくなりました。(鳥見のお友達かなぁ~?年賀ハガキのノルマを聞いて、ビックリ。買ってあげられるものやったら協力してあげたいなぁ…とも思った次第。いろんな苦労があっちゃねぇ…!)

防波堤の灯台は別として、豆酘崎の灯台は、唯一行った事のある灯台です。こん灯台まで行く道、スゲェもんねぇ~(対向車が来たら、車置いて帰ろうごてある狭い道やもんねぇ…感・汗)

塗りなおしの費用、海保任せにせずに日本船舶振興会にでん頼んだら
出してくれんかねぇ…!(と、ヤッパリ他人の懐を当てにする河童でした)

灯台のある岬・・

みなさん こんにちは~

そうなんだ~ 使われてないんだ~ だけど年寄りの漁師さんは この灯台が目印だろうからね~

子供頃 夜オヤジとイカ釣りとかに行った時 山の見え方で方向や位置を確認してたもんね~
今はGPSで解るのだろうが・・・残してほしいね~

昭和は遠くに・・・明治は 昔々だもんね~

夕暮れになり寒くなって来ましたヨ~ そうだ!風呂掃除せねば!!またガラレルばい。。。

かぶってヨカロウカ!

河童ちゃん

HIROさんにはことわったけんど、やっぱ、おんなし話題やったらねー
チ、思うたばってが、河童ちゃんのヒトコツでキジョウば出してみっけ

古郷さん・・・切手シリーズに出ていただいた鳥友です
転勤族で、地縁・血縁のない対馬で苦労しているみたい 年賀状は200枚注文しました !

帰省した時用にアシコシを鍛えとかなでけんよ~

まだ大洋ちゃんの相手中かのう

pegaさん
こんばんは~


>山の見え方で方向や位置を確認してたもんね~

いわゆる「ヤマタテ」やねー 船釣りをしよる頃は「真珠の筏」にかからせてもろうとったけ、イカリをうっての
ヤマタテはしよらんやったよ 「イカダ専門!」

風呂から上がってきてまた飲みようちゃないとねー

我が家のツマミは「ミナを湯がいただけ」と「バカイカん大根ニツケ」、「野菜とテンプラのニツケ」、「バカイカと野菜のサラダ」・・・・

久しぶりに相方と二人、日本酒のカンつけば飲みよるたいね (*^_^*)

明日ん朝、また会おうね~

プロフィール

テマドハルベ

Author:テマドハルベ
団塊世代、もうすぐ後期高齢者。
花鳥風月、なんでもありのブログです。

ようこそおいでなさいました
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR