FC2ブログ

被害なし

九州本土、特に球磨川流域では大変なことに。

ここも未明から午前中にかけてまとまった雨が降り
午前10時に避難勧告が出た。
レベル4という。

時々、雷が鳴り雨脚が強くなったりしていた。
大船越の旧道が冠水のため通行止めになったと防災無線で放送があった。
ちょうどお昼の満潮にあたった。
それも先ほど解除された。

今回の避難勧告は下対馬3町(厳原、美津島、豊玉)で
上対馬は対象外で、大雨のたびに被害が出る佐護地区は大丈夫だったみたいだが。

雨が上がったので近くの川まで行ってみた。

上の橋から下流側
1P7100001 (640x475)

中の橋から上の橋側
2P7100002 (640x480)

中の橋から下流側の様子
3P7100003 (640x478)

昭和42年(1967年)の集中豪雨では、中の橋の橋桁に
上流から流出した木材等がひっかかり、本町付近が腰までつかる被害が出た。

その後、河川改修が始まり上流にダムが建設(1973年)されて以来
鶏知川は氾濫していない。
川底に降りて水遊びが出来るような河川改修が実施された。

ダム周辺はソメイヨシノが植えられ対馬一の桜の名所で
多くの野鳥たちが集まっている。

ダムに頼らない治水を目指すと、知事さんは今もおっしゃるが。
被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。


スポンサーサイト



今年も届いた

7月も今日はもう5日、新型コロナ感染症が終息するどころか
首都圏では感染線者数が3桁台の日が続いている。
対馬は今のところ感染者は確認されていない。
一日に数回は市の防災無線で感染予防を呼びかけている。
1-1P7050003 (640x428)

鳥見に出る前に宅急便が届いた。
千葉の柏市に住む友が毎年、送ってくれる。
ありがたいことだ!
先日の地震の事を尋ねたが
「震度5ぐらいまでは慣れている」ということだった。
多分、こちらでは大騒ぎになるのに・・・・。

1P7050001 (640x443)

2P7050003 (640x475)

梅雨の晴れ間に近場のダムや林道で鳥見をするが、
何故か今期は鳥影が少ないような気がする。
今日はダム線でオオルリとシジュウカラの幼鳥が少しだけ出てきた。

3P1788766 (640x457)

4P1788774 (640x470)

自宅の裏山にはカワラヒワが10羽くらいの群れでいつもいる。
久しぶりに撮ってみた。

5P1788706 (640x479)

6P1788743 (640x479)

明日は雨の予報が出ている・・・



プロフィール

テマドハルベ

Author:テマドハルベ
団塊世代、もうすぐ後期高齢者。
花鳥風月、なんでもありのブログです。

ようこそおいでなさいました
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR