FC2ブログ

長崎は今日も雨だった

福岡のテレビ局のKBC(九州朝日放送)で毎週日曜日に放送されている
「タビ好キ」という番組がある。
歌手の前川清とお笑いタレントが九州各地の集落をめぐる旅番組で、
自宅にいるときは大体見ている。

今日の放送は対馬が舞台、ゲストにクールファイブの二人が出るという。
その内の一人、宮本悦朗くんは高校の同窓生で、
クラスは一緒になったことはなかった。

彼はブラスバンド部?(当時はそう呼んでいたような気がする)でボクは野球部。
バックネットの裏に音楽の部室があり、野球の練習中に
皆が勝手に楽器の音を出していた?のを憶えている。

卒業後、クールファイブのメンバーになり「長崎は今日も雨だった」でデビュー、
その曲が大ヒットし、その後も次々にヒット曲が出た。

還暦同窓会だったか65歳の年金同総会だったか定かではないが、
同窓会のテーブルで席が隣同士だった。

その彼が「旅好き」というTV番組のゲストで出演した。
そして番組のシメで「長崎は今日も雨だった」を披露してくれた。
勿論、前川清が歌い悦ちゃん(同級生はそうよぶ)は
「わわわゎぁ~~~♪♪」と声を出すだけ。
テレビの中だったが、久し振り元気な姿を見た。


「タビ好キ」より
1P6300007 (640x452)
2P6300017 (640x418)
3P6300023 (640x436)
4P6300029 (640x412)
5P6300039 (640x452)

今朝収穫した我が家の夏野菜たち
6P6300003 (640x471)

オクラは1本だけだった
スポンサーサイト



雨の一日

午前中は降っていなかった雨だが午後から本降りになった。


昨日は市の関係団体の会議があり夜は懇親会。
久し振りに二次会まで参加したが、
迎えを相方に頼んでいたので途中で抜け出し帰宅。

懇親会の料理

1P6280001 (640x481)

2P6280002 (640x478)

3P6280005 (640x530)

4P6280006 (640x479)

5P6280010 (640x479)

どの料理も美味しかったが、ご飯は1/3だけいただいた。

明日も雨の予報

午後から鳥見

昨夜はかなり降ったようだ。
朝食をとっていると「下対馬の大雨洪水警報解除」とテロップが(@_@;)
夜中の2時半頃トイレに目が覚め「あ~よく降ってるな」ぐらいの感覚だったが
警報が出ていたとは知らなかった。

午後は青空が見えてきたので田圃周りを中心に鳥見を開始した。
洲藻~箕形~加志、帰路は洲藻からダムコースと周った。
いたのは加志の田圃にアマサギ、チュウサギ、ダイサギとアオサギくらい。
1P1488723 (640x431)

加志の湿地の道路傍には今季初のオニユリが咲いていた。
2P1488722 (640x480)

ホオジロポイントのヤマモモ、6個ほど口に頬張った。
甘酸っぱい味がした
3P1488726 (640x458)

スズメがいた
4P1488727 (640x479)

コウゾの実が落ちている道路にはカワラヒワ
5P1488740 (640x479)

来月には参院選
6P6270001 (640x472)

ポスター掲示板の上流は白嶽神社
7P6270002 (640x472)

週間予報では、明日は曇りマークだが明後日の土曜日は大雨とある。


「最も遅い梅雨」更新

今朝の新聞から
九州北部「最も遅い梅雨」更新
26日以降 雨の見通し  という見出しで

気象庁が統計を取り始めた1951年以降最も遅かった67年の「6月22日頃」(確定値)を
更新することになった。福岡県の一部ダムでは、貯水率が15%を切っている。
・・・・・・
福岡市に水を供給する八つのダムの平均貯水率は30.6%となっている。

ボクが住んでいる地区のダムは貯水率100%みたい。
ま、水源はこのダムだけではないが・・・

楽しみにしている我が家の夏野菜たちが心配^^;

鶏知ダムの状況
1P6230004 (640x480)

雨が降らないせいか?鳥たちは子育てに大忙しみたいだ。

スズメが餌を咥えて
2P1488623 (640x448)
3P1488642 (640x470)

オオルリはペアで
4P1488379 (640x443)
5P1488301 (640x458)

週間予報では水曜日からず~~~と傘マークが出た

プロ野球のセ・パ交流戦で我がソフトバンクが8回目の優勝\(^o^)/
最終戦の相手は巨人だった。
長嶋巨人まではファンだったが・・・・
今宵のビールは美味い!



梅雨入りは?

木を叩く音が聞こえたので見回すとコゲラが2羽いた。
コゲラは9亜種に分かれるそうで、ツシマコゲラといい対馬と隠岐にいるという。
そういえば、対馬にいる鹿もツシマジカというニホンジカの亜種だそうで。

亜種とは?
ネットで検索すると詳しい説明があるが、
要するに「対馬」みたいに地域と隔絶した離島などで独特の進化を
してきた生物?なのだろう。

ツシマコゲラ
1P1477748 (640x473)
2P1477794 (640x479)

コゲラを撮っていたらオオルリの♂がいた。
餌を咥えている。
3P1477961 (640x479)
4P1477972 (640x454)

今度は♀が餌を咥えて飛んできて枝にとまった。
どうやら今季2度目の子育てをしているようだ。
5P1477610 (640x470)
6P1477631 (640x474)

ワンショットだが、サンコウチョウが久し振りに撮れた。
P1477864 (640x479)

前から気になっていた植物が開花している。
手持ちの図鑑で調べると「ムラサキニガナ」に似ている。
ネットで検索した。
「ムラサキニガナ」に間違いない、と思う。
7P6210006 (480x640)

図鑑には山地の林内に稀、とあるが鳥さんは普通種ばかり・・・

それにしてもムシムシする。
週間天気予報では来週の水曜日から傘マークがある。
いよいよ梅雨入りなのだろうか・・・・




なんと!

いつもようにボケッーとしていたら
左のポケットに入れていた携帯電話の呼び出し音が鳴った。

ボクはまだガラパゴスケイタイ、いわゆるガラケーを使っている。
新聞の折り込みチラシにはスマホ乗り換え。
テレビでは、甘たっるい声が特徴の女優さんが老人向けのスマホのCMをしている。

ある日、ダイレクトメールが郵便受けに入っていた。
「スマホにしませんか!」という。
放っておいた。

暫くして、自宅の固定電話でもスマホを勧めてきたので
「一日中ず~~と自宅にいる。自宅にはパソコンが4台あるし、外出の際はタブレットで用が足りるので必要ない。」と答えた。
動画を見ないので、タブレットは月額980円のモバイルワンで充分。
時代の流れでガラケーが無くなってしまえば、その時に考えることにする。

ところで、その呼び出し音は鳥友の正ちゃんだった。
「カラシラサギが2羽に増えてるよ~!」
単独でいる所は何度も見ているが、2羽は初めて。
早速、駆けつけた。

仲良く餌取りをしていたが、個体差なのか大きさが違うように見えた

1P1477468 (640x474)
2P1477489 (640x471)
3P1477506 (640x479)
4P1477521 (640x485)
5P1477532 (640x449)

帰路に見た多分、チュウダイサギ
6P1477252 (640x494)

角度を変えてみた

今日もオオルリがモデルになってくれた。
多分に昨日のオオルリと同一個体と思われる。
枝に止まって動かない。

あっちを向いて、ハイ、ストップ、そして少~しだけ笑って!
と、注文をつけたり、またモデル代を支払っているわけでもない。
写真で稼げるカメラマンでもないボク。

同じポーズでシャッターを押し続けても、、、、と思い
相手が動かないならボクが動けばよいだけ。
同じ枝止まりだけど、少しだけ背景に変化ができたと自画自賛した。

1P1477044 (640x471)
2P1477161 (640x468)
3P1466912 (640x454)


ヤマガラの幼鳥は一羽で行動していた。
こちらは動きすぎ、少しもじっとしていない。
他にもいないか探したが見つけることが出来なかった。
4P1477192 (640x478)
5P1477194 (640x473)



梅雨入りは

向こう一週間の天気予報では傘マークはないが、曇りの日が続くようだ。
スーパーコンピューターの性能が良くなり天気予報は当たる。
「味噌汁、トンチャン、天気予報は当たらない」
という時代はずいぶん昔の話。
ただ今日の新聞には、「エルニーニョ現象」で「今夏は長梅雨か」という記事があった。
大地を潤す程度に雨は必要だが長雨や豪雨は要らない。

ところで、今日は「ゆるるばってん沈まんばい」さんからカラシラサギ情報をいただいた。
今季はまだ会えてない野鳥の一種なので情報の場所へ急いだ。
カラシラサギは漁の真っ最中で独特の動きを見せてくれた。

漁に夢中のカラシラサギ
1P1466874 (640x462)

2P1466872 (640x479)

3P1466877 (640x491)

カラシラサギとの出会いを作ってくれた「ゆるるばってん沈まんばい」さんに感謝・感謝!



男の哀愁

オオルリの♂が木の枝にとまり、ジ~ッとして動かない。
多分、一昨日に見た給餌中のオオルリと同一個体だと思う。
育てていた雛が独り立ちしたのだろうか?
ほっと一息、脱力感溢れる姿?に見えたが・・・実際のところは分らない。

時々、自分自身を奮い立たせるように、
尾羽をピンと立てるパフォーマンスも見せてくれた。
鳥枯れのこの時期、長い時間を楽しませてくれたオオルリだった。

そしてシジュウカラも子育てから解放されたのだろうか?
番と思われる二羽がマッタリしていた。
捉えた餌は自分自身のためだった。

昨夜から降った雨は朝には止み、向こう一週間の予報に傘マークはない。
ダムの貯水量は100パーセントに近い。

なんとなくボーッとしているように見えるのはボクだけかな
1P1466602 (640x479)
2P1466624 (640x480)

ヨシッ!明日からまたガンバロー!!
3P1466537 (640x479)

餌を咥えていたが
4P1466657 (640x457)

ゴックン、と飲み込んでしまった
5P1466706 (640x469)


ソフトバンクは最後までハラハラしたが、どうにか勝てた。

さて、明日はどのような出会いが待っているのかな・・・

危なかったぁ~~~~

シジュウカラの幼鳥がガードレールの上に飛んできた。
暫くすると何やら下を覗きこんでいる。
覗き込む下はアスファルトの道路、反対側は沢。
ボクが見る限り路上には何もない気がするが。

拙い文章よりも後は写真で・・・・

1P1466053 (640x479)
2P1466056 (640x479)
3P1466057 (640x479)
4P1466059 (640x479)
5P1466055 (640x479)
6P1466060 (640x479)
7P1466061 (640x479)
8P1466062 (640x479)
9P1466063 (640x480)

やはり羽があると良い。
道路まで落ちることなくガードレールに戻って、反対側の沢を覗き始めた
10P1466088 (640x478)

鳥に限らず子どもは好奇心が強いのでしょうねぇ。
起承転結の4コマにはおさまらなかったが、ボクには面白い光景だった。

今夜から雨の予報、ぐずついて梅雨に入るのだろうか・・・・


イクメン

日本男性、制度1位も育休取らず 国連が指摘

国連児童基金(ユニセフ)は13日付で、日本など41カ国の政府による2016年時点の子育て支援策に関する報告書を発表した。給付金などの支給制度を持つ出産休暇・育児休業期間の長さでは、日本の制度は男性で1位の評価を得たが「実際に取得する父親は非常に少ない」と特異性が指摘された。

今日のYahooで見かけた記事だが、どうしてどうして、
オオルリが、しっかりとイクメンしている姿を見て感動した!

他の雛や母親の姿は見かけなかったので父子家庭?
雛もオスみたい、父ちゃんガンバレー!

ボク的には珍しく早く鳥影かな?と
道路脇に車を停めて双眼鏡で覗くとオオルリがいた。
1P1455707 (640x467)

その横には巣立ち雛
2P1455712 (640x477)

親が餌を咥えて戻ってきた
巣立ち雛のアクションを見れば、下手な説明は必要ない
3P1455738 (640x456)
4P1455739 (640x445)

なるほど、このように与えるのか(*^_^*)
5P1455740 (640x471)

もう少し頂戴!
6P1455741 (640x471)
7P1455742 (640x464)

オオルリの給餌を初めて見た
8P1455746 (640x480)

世の中には多様な意見もあるようだ

https://grapee.jp/63259



上島へ

上県町瀬田に所用があり、佐賀から飼所へ抜ける林道経由で行くことにした。
今日は相方も助手席に同乗してくれたので期待が持てた。

林道ではサンコウチョウが鳴いていたが、姿を見ることは叶わなかった。
撮影できたのはオオルリの幼鳥、キビタキ、カワラヒワ。

1P1455574 (640x475)

2P1455695 (640x468)

3P1455668 (640x461)


瀬田で用事を済ませた後、宮原舟志線という県道経由で東海岸道路に出る!
つもりで目保呂ダムへ向かう。
宮原舟志線、この道路を通るのは初めて。

馬事公苑付近で大きな虫捕獲用の網を持った青年に出会う。
尋ねると、「神奈川から来てハチを採っています。3ミリくらいの大きさです」という。
「友達とはぐれたので、この先で会うことがあれば馬事公苑で待っているから」
と、伝言を頼まれた。
その友人は周回道路の奥で網を振り回していた。

・・・道路標識がない入り口を見つけ、多分にここが宮原舟志線の起点だろうと
車を進めた。
とても県道とは思えない、軽4輪がやっと通る狭い道路を進むと案内板がある。
いつか新聞で見た「分教場跡」であった。
標識は朽ちて転んでいた。

4P6120004 (640x473)

5P6120003 (640x456)

6P6120006 (640x470)


さらに車を先に進めると道が二つに分かれている。
もちろん、案内標識があるはずがない。

右側の道を選ぶか、それともまっすぐに行くか?
管内図を広げてみる。

一般県道だから「緑」で着色してあるが、その分岐点から先は「破線」で標記がしてある。
見た目も路上は杉の枝が散乱している。
右の道は仁田ダムに通じる路線のようだ。

迷わず?(かなり迷った)、一般県道の道を選択し進んだのが大間違いだった。
車が通る道ではないことに早く気付くべきだった。
何度もハンドルを切り返しながらバックで分岐点まで戻った。

深い沢にはヤマボウシ
7P1455651 (640x454)


国道に出て遅い昼食をいただく
8P6120011 (640x480)


後で知人に聞くと、右の道を行くと「モミヂ街道」に出るということだった。
今日の走行距離130km、まだ知らない道がたくさんある。



ヤマショウビンがいた!

ヤマショウビンがいた!
といっても、本物ではない。
先日、新聞で見た記事を探しに空港に行ったが、何処にいるのか分らなかった。

7~8日と所用で飛行機に乗る機会があった。
往路は2階からの搭乗で気づくことはなかったが、
復路はエプロンから歩いてターミナルビルに向かう。

なんと、探していたヤマショウビンが正面に見えた!
慌ててバッグからカメラを取り出して撮影する。
本物と同様、探しても見つからない(見つけることが出来ない)はずだ。
飛行機で対馬を訪れた人だけが見ることが出来る野鳥だった。

イラストを描いたのは対馬在住のYさん、彼女は「対馬野鳥の会」の会報の
表紙にも野鳥たちを飾ってくれている。

色んな種類の動植物等が描いてある
1P6080011 (640x439)
ヤマショウビンも!
2P6080012 (640x469)
ツシマヤマネコはペアで
3P6080013 (640x472)


今日もいつものように近場を周る。
すぐにサンコウチョウの声がした。
やはり声を聴くと撮りたくなる鳥のひとつで、
カメラを構えシャッターを押す・・・・
が、1回だけ、シャッターが1回しか下りない。
すぐにヒヨドリが来てサンコウチョウは飛んで行った。

久しぶりのサンコウチョウだったのに・・・
4P1455336 (640x456)

現地に到着した時に「露出」を確かめるため、
「連写」のダイヤルを「単写」にして試し撮りしたままになっていた^^;

オオルリは餌を咥えてはいなかった。
5P1455356 (640x452)
尾羽を少しだけ広げてくれた
6P1455357 (640x447)


今日は気温が上がらず肌寒いし、風も強かった。
鳥影が薄いのは天候のせいにして早々と帰途に就いた。

ウンはどちらに?

梅雨の前触れなのだろう、蒸し暑い。
そして今朝はPM2.5?の影響か、山々が霞んで見えていた。

朝食を済ませ相方に声をかけた。
「鳥見に行く?」
「行こうか!」

ボクと違い、相方の耳は良い。
鳴き声で野鳥の識別までは無理だが、走行中に「stop!鳴いている!」と鋭い^^;
それに別の眼があると視野が広くなるので、心強い。

案の定、出発してすぐにstop!の第一声。
前方の路上にコジュケイが2羽。
窓から身を乗り出して撮っていると、1羽が道路にしゃがみ込むような格好を・・・・

食事前や食後すぐの方もブログを見るかもしれないので、少々加工した。
この後の鳥見が「ウンがつくか?ウンから見放されるのか?」

「結論はウンがついた!」
鳥枯れのこの時期に、オオルリ、シジュウカラ、キビタキを見た。

シジュウカラ以外は相方が見つけたのをボクが撮影した。

野鳥を探している時に藪の方からガサガサッと音がする。
眼を凝らして見ると、なんと罠にかかったイノシシがいた。
猟師さんもすぐに到着したので、足早にその場を離れた。

朝一のコジュケイ
1P1444949 (640x482)
突然、しゃがみこんだ
2P1444956 (640x480)
ナンジャコリャ! お尻ペンペンのつもり?
3P1444959 (640x479)

オオルリは暗い場所で逆光線
4P1455023 (640x479)

シジュウカラ
5P1455045 (640x464)
6P1455122 (640x476)

キビタキは餌を咥えていた
7P1455150 (640x479)
同じ個体だが別の枝に飛び移った
8P1455200 (640x479)

イノシシとシカは害獣指定
9P1455039 (640x477)

実はボク、イノシシの年男だが、島を荒らすイノシシやシカに同情はできない。
でも、こうして目の当たりに見ると、なんとなくである。

昨日の今日は

昨日の健診で基準値よりオーバーしていた検査項目があった。

主治医の先生から
「お酒は控えて少し運動してください」と、
ありがたい「お言葉」をいただいた。
ボクは「3ケ月後の健診までに改善します!」と、
自信たっぷりにこたえた。

で、今日の歩数は3200歩だった。
鳥見の時、これぐらいの歩数は稼ぐが、ウォーキングの時より汗をかかない。

晩酌の量は350mlの発泡酒1本と冷酒を少々だった。


子育てに一段落した?ヤマガラが自分用の餌を探しているようだった。

ウッ?!
1P1444925 (640x479)
何かな?
2P1444928 (640x473)
どれどれ
3P1444941 (640x479)
ありゃ~、好物やが!
4P1444942 (640x480)
ヤッタ~!
5P1444943 (640x479)

と勝手にセリフを入れてみた。

定期健診

今日は3ケ月に一度の健診日、朝一の高速船に乗って博多まで。
博多港に着くと既にバスが待っている。
慌てて少し小走りで停留所までいき飛び乗った。
乗り換えのバス停で降り、今度もすぐに快速がやってきた。

受付時間は9時34分、診療科目全体で409番だった。
採血の受付番号は208番。
採血~採尿が終わり、後は検査結果が出るのを待って診察という段取りになる。

検査結果は、その時によって異なるが大体1時間超えで、
今回も診察室に呼ばれたのが11時を少し過ぎた時間だった。

「LDLコレステロールが高いですね!」
見ると、max基準値139を3、上まり142!
いわゆる悪玉コレステロールと言う奴、
総コレステロールや中性脂肪は基準値内に治まっている。
あと指摘されたのが尿酸値、こちらはmax8.0のところ検査値が8.0

「お酒を控えて少し運動をしてください」
「ハイ・・3ヶ月後の健診までに改善します!」


12時半過ぎに相方と博多駅で合流し昼食タイムの駅地下へ行く。
検査結果を報告し
「明日から節制するので・・・」とハンバーグ&サイコロステーキを注文した。

夕方の高速船で帰島し、自宅では弁当をぱくつく。
「今夜まで!!」・・・・と、高カロリーの食事だった^^;

明日からは歩き・歩きの鳥見スタイルに変えねばと、今は思う。


高速船
1P6030004 (640x438)

ビールが飲みたかったが・・・ガマン
2P6030008 (640x480)

今夜はビールのみで終了!
3P6030013 (640x473)

クリーンアップ作戦

今日は年に一度の清掃の日、朝の集合時間前に行くと
既に作業が始まっていた。
時計を見るとまだ20分もある。
刈り払い機で作業する方が数人いて予定より早く終了した。

「おはようございます、お元気でしたか?」と顔見知りの方に挨拶すると
「年に一度しか会わんけど、元気しとっね?」
毎年、同じような挨拶をしている。

昼前と夕方、近場で探鳥した。
巣材を咥えたサンコウチョウの♀と、その近くで様子を伺うヒヨドリを
写したぐらいで撤収した。

作業前
1P6010001 (640x473)
作業中
2P6020004 (640x465)
綺麗になりました
3P6020007 (640x480)

夕方、暗いうえに逆光線
4P1444880 (640x466)
巣材を咥えて
5P1444894 (640x479)
動かないので角度を変えてみた
6P1444906 (640x475)

近くにはヒヨドリが
7P1444833 (640x480)

沢筋に響き渡る

今年もヤイロチョウがやってきた。
鳥友のブログでは早くから鳴いているみたいだが、
ボクは今日の午前中、2か所で声を聴くことが出来た。

あの独特の鳴き声はよく響き渡り、どの沢筋で鳴いているのか分らず
右往左往するばかりで一日が終わってしまった。

頭上に鳥影が、よく見るとシジュウカラの巣立ち雛みたい。
すぐ近くには親鳥が鳴きながら見守っている様子だ。

オオルリは子育ての真っ最中、原画は真っ黒、逆光線だったので補正してみた。

ヤマガラも餌を物色中。

カワラヒワは子育てに関係なし、アザミの種子がお気に入りのようで
盛んに啄んでいた。
お腹の中にアザミが芽出しするかも?
と、いらぬ心配をしてみた。

シジュウカラ幼鳥
1P1444646 (640x479)
シジュウカラ♀?
2P1444655 (640x479)

オオルリ♂
3P1444541 (640x479)

ヤマガラ
4P1433675 (640x479)

カワラヒワ
5P1444750 (640x442)
6P1444803 (640x427)

明日は地区の一斉清掃の日、朝から汗を流しましょう!


プロフィール

テマドハルベ

Author:テマドハルベ
団塊世代、もうすぐ後期高齢者。
花鳥風月、なんでもありのブログです。

ようこそおいでなさいました
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR