FC2ブログ

アカハラ → カラアカハラ

朝からいろいろと用事が重なり、午後の3時を過ぎてダムまで行ってみた。
昨日いた5羽のキマユホオジロたちは既に抜けていた。
その斜面を下がっていると足元から何か飛び立ってブッシュの中へ・・・
確認する時間もない。
暫く探したが、諦めて戻りベンチに腰かけて待つことにした。

追いかけるより、待てッ!・・・・今日の格言!

ヤブツバキの茂みから一瞬だけ姿をみせてくれたのはアカハラ → カラアカハラだった
アカハラをカラアカハラに訂正します(5月2日、正ちゃんさんよりご教示いただきました)

カラアカハラ
1IMG_0400 (640x427)
遠くてピンアマ画像です^^;

コゲラもでてくれた
2IMG_0344 (640x440)
こちらは近かったがチョコマカと動きが忙しい

午前中、相方の買い物の荷物持ちについて行き、今日が締め切りの抽選会
前回は5回引いてミネラルウォーターを5本ゲットしたが
今回は9回引いてミネラルウォーター6本が当たり、スカのティッシュペーパー3個
担当の店員さんが「凄いですね!」
順番を待っていた人も(@_@;)

ミネラルウォーターとティッシュペーパー
3P4300001 (486x640)

博多に行った時、売出し中の「宝くじ」を買うが、当たったためしがない。
安い抽選には当たるが、高価な抽選には当たらない。
ボクが安物の人間だからだろうと、納得するしかない。

スポンサーサイト



佐護まで

昨日、野鳥の会の会長さんから情報をいただいたセグロサバクヒタキを見に、
朝5時起床、おにぎり弁当を作ってもらい自宅を5:40に出発した。
現地到着が7時を少し回っていた。
先着が2組3名の方が双眼鏡で探鳥中、「出ていますか?」
「いえ、まだ出ていません・・・」

暫くすると県外ナンバーの車やレンタカーが続々とやってきた。
思い思い双眼鏡で探すが見当たりません。
多分、抜けたのでしょう・・・・

その後、地元の鳥友二人から情報をいただき、田の浜に移動し
今季2度目のセイタカシギを写真に収めた。

佐護の田圃にいたダイサギ 飾り羽が綺麗でした
1IMG_0094 (640x495)

セイタカシギ 田の浜 
2IMG_0097 (640x426)

ボクを気にしながらも盛んに餌を探していた
3IMG_0100 (640x425)

綺麗な個体でした
4IMG_0115 (640x427)

コリャ! お尻を向けて、失礼な!!
6IMG_0143 (640x412)

数年前からこの時期、関東から鳥見にきている方と、もう一人の方(関東)と
暫く鳥談義をして、田の浜を後にしたのは11時半を過ぎていた。

地元に帰りダムへ向かっていた時、会長さんから電話
「田の浜にタカサゴモズ、目の前ですよ!」

えぇぇぇぇ~~~!
1時間半前に田の浜を後にしたばっかし・・・・
またの情報をお願いして電話をきった_(._.)_

ダムの桜の下にキマユホオジロが5羽いた
ここでキマユを見たのは初めて!

すぐ近くの斜面では子どもたちが草スキーをして楽しんでいた
7IMG_0183 (640x427)


8IMG_0197 (640x427)

シャッターを押した時は、首を伸ばして餌を摂っていると思ったが、なんと空中遊泳をしていた
9IMG_0224 (640x454)

アカガシラサギ


今日はコースを変更してまず加志に直行したが、風が思いのほか強く
鳥の出が悪い。
農道に入る金属製の扉が開いていたので、農道を一周したがここも芳しくない。

県道に出て尾崎の公園へ向かう。
ここも風が強い。
いるのはトンビにカラス、そして養殖筏付近にウミネコ類のみ

カメラを構えることなく帰途についた。

箕形の県道沿いの耕作放棄地にアカガシラサギがいた。
この地区は大きな水田があるが、シギ類もあまり見たことがない。
数年前にメンガタセキレイが出たことがある。

電柱の陰から防鹿ネット越し、なかなかピントが合わなかった
1IMG_0004 (640x427)

同じような画像の連発ではしょうがない
ネットの綻びからレンズを構えようとしたら飛ばれてしまった

洲藻に寄ってみたが、ここも変わらず風が強い
枝に飛んできたキマユホオジロ、風で揺れる木の葉の間にかろうじて判別できる
3IMG_0082 (640x478)

下の田んぼにはノジコがいたが遠い
2IMG_0043 (640x427)

このブログを書いていると電話が鳴った。
通信使さんから「セグロサバクヒタキ」が佐護に出てるよ~」
残念、急いでも自宅から1時間半はかかるし、
今夜は友人夫婦が我が家に来る約束がある。

明日もいるだろうか・・・・



今日の野鳥たち

昨日の雨があがり、期待が大きい朝を迎えたが
今一つ、気分が盛り上がらないまま時間だけが過ぎた。
9時を過ぎて思い立ち、桜並木~洲藻~加志と車を進めたが鳥がいない^^;
加志で先着の「沈まんばい」さんに情報をいただくと「内院方面にノジコの大群がいた!」
とのこと・・・・

あれまぁ、こりゃ、コースを間違えた!

次に尾崎まで行くと公園にビンズイ、すぐに飛ばれて遠くの木のテッペンへ

昼食をとりに自宅へ戻り、午後2時を過ぎて桜並木~ダムまで

桜並木ではノジコ、ホオジロ、コサメビタキ、コゲラを撮影したあと

ダムへと向かい、ここで2時間余りを楽しんだ

写真は撮影時間を前後するけど・・・

桜の下のベンチに腰かけていると目の前にキビタキが!
帰宅してパソコンで見るとコサメビタキが写っていました
   (クリックすると写真が大きくなります)
1IMG_0003 (800x534)

コサメビタキにピントを合わせたわけではない。手持ちの揺れで?コサメビタキにピントが合っていた
2IMG_9969 (800x534)

チョロチョロする小鳥がいたのでパシャッ・・・たぶん、センダイムシクイ
3IMG_0090 (800x555)

ヤマガラ  お馴染みさんですが、チョコマカと忙しい子です
4IMG_9940 (800x533)

コゲラ  桜並木にいましたが、この子も忙しなく動き回ります
5IMG_9882 (800x550)

コサメビタキ  桜並木で撮影
6IMG_9728 (800x534)

ノジコ 桜並木
7IMG_9704 (800x534)

ビンズイ(たぶん) 車で移動中、草むらから飛び立って木のてっぺんにとまった
8IMG_9860 (800x534)

ホオジロ 桜並木で   ノジコを撮っていたら自己主張したのでパシャッ!
9IMG_9779 (800x559)

オオルリ  モロに逆光のダムで
10IMG_9900 (800x533)

シーカヤックを楽しんでいた厳原中の皆さん(貸切バスにあったので・・・たぶん?)
11IMG_9867 (800x524)

都々智神社   今日は大潮で参道が海の中!
12P4270006 (640x480)

今日も近場で鳥見でした(尾崎は同じ町内だからチカバにいれた・・・・)

明日は・・・?

ツバメ

田植えを待つばかりの水田で巣材を必死に集めているツバメたち。
町中の田圃はここに数枚、あるだけです。
この農家の方が稲作りをやめたら、ツバメたちも渡って来なくなるのだろうか?

今日は一日中、雨が降っていたので昨日の画像です
1-1IMG_9423 (800x534)

巣材を咥えて飛び立ちます
1-2IMG_9429 (800x534)

別のツバメです
2IMG_9390 (800x534)

離陸?しました
3IMG_9394 (800x575)

巣材が豊富なんでしょう、次から次へと飛来します
4IMG_9397 (800x534)

羽を広げバランスを取りながら・・・
5IMG_9401 (800x534)

ヨッシャー!
6IMG_9402 (800x534)

この環境がいつまで続くのか・・・
7IMG_9406 (800x561)

ツバメたちの巣作りも最高潮です
8IMG_9408 (800x534)

昨夜から今日の午後まで降り続いた雨
明日の鳥見が楽しみ、久しぶりに朝食前の鳥見を計画してみよう

ヒメコウテンシ

昨日は日帰りで福岡へ
情報をいただいたノゴマが気になっていたので
ダム~洲藻~加志といつものコースを廻ったが鳥たちを探すことが出来なかった。
足をのばした尾崎でヒメコウテンシと遭遇!
ボクは今季初となった。

マツバウンランを背景に
1-1IMG_9037 (800x568)

ボクは見返り姿が好き
1IMG_9084 (800x534)

斜め前から
2IMG_9066 (800x534)

桜並木のノジコ
3IMG_9203 (800x533)

なかなか全身を見せてはくれない
4IMG_9318 (800x534)

スッキリ姿を撮ることが出来た
5IMG_9356 (800x534)

キビタキ ダムの周回道路から見下ろしのアングル 三脚使用
6IMG_9654 (800x534)

暗くてシャッタースピードが上がらず1/80  三脚使用
7IMG_9471 (800x534)

正面顔はどの鳥も強面ですね!
8IMG_9478 (800x534)

今夜から明日の午前中は雨の予報が出ているので
明日の午後には新顔が期待したい(^.^)

探鳥会

対馬野鳥の会主催の探鳥会の日、鳥弁(普通のオニギリ)を作ってもらい
自宅を出発したのが7:45、集合場所へ到着したのが40分後。
集合時間は9時なので余裕で到着だった・・・が、
集落内のポイントでは徐行しながら運転するも鳥の気配がない!

昨日も下見を兼ねて内院地区を探鳥したがシャッターを押すことがなかった^^;
昨日に引き続き、今日も期待は?
探鳥会で新しい方々も参加するかもしれないのに・・・

先着の鳥友と暫しの雑談後、集合場所の分校跡へと足を運んだ。
恒例により会長の挨拶があった後、各自が自己紹介をして探鳥会は始まった。

会長挨拶
1P4230003 (640x472)

福岡県から来島されたご夫婦、何度か来島されていて顔見知りになった地元の方と談笑
2P4230007 (640x480)

鳥が出ないので早めの昼食タイム
初めて参加した島外の若い女性が、会員からふるまわれたオカズを見て「ウァ~、お正月みたい\(◎o◎)/!」
3P4230008 (640x480)
本日の参加者が31名、午前中の鳥合わせで観察された鳥が26種!
ここ10年で一番少ない観察数(*_*;  参加者の方が多かった・・・

午後は隣の集落に移動後、海側と山手に分かれて探鳥したがやはり不調に終わった。
午後の観察種が13種?だったかな、午前と午後の合計でやっと参加人数を上回った!
記念写真・・・・シャッターチャンスが間に合わず解散後に撮影
4P4230010 (640x480)


午前中、昼食前に観察できた「ヒヨドリの渡り風景」、初めて観る人は感動していた。
コンデジで撮影しているので、その迫力は伝わらないかもしれないが
川のように流れていく無数の鳥の群れはいつ観ても凄い
5P4230005 (640x398)

野鳥の探鳥会だったが、鳥の写真はこの一枚だけ

明日は所用で福岡へ

近場にノゴマが出ているのが気になるが、明後日以降の楽しみにしよう

セイタカシギ

今日は土曜日、鳥弁(普通のオニギリ)を作ってもらい朝9時に出発した。
帰宅したのが午後4時、下島をほぼ一周したが成果はほとんど無しだった。
野鳥を写したのはセイタカシギ、コホウアカそして対州名物のトンビのみ。
ま、今季初認のセイタカシギが撮れたのでと、妙に納得させるボクがいた。

下島の野鳥ポイントを廻ったが鳥友に会ったのは内院で正ちゃんご夫妻のみ。
   情報交換は「な~んもおらんねぇ~」が、口癖になった
明日は野鳥の会主催の探鳥会、何か目玉になる子がいてくれればいいが・・・

新緑と白嶽
1P4220002 (640x479)
新緑とレンゲ
2IMG_3086 (640x480)
今季初認のセイタカシギ
3IMG_8920 (640x427)
ここまで長くなくてもいいけど、短足の身からすると羨ましい!
4IMG_8928 (640x426)
今季はコホウアカによく出会う
5IMG_8854 (640x427)
対州名物トンビにカラス~と民謡に歌われているほど多い
6IMG_8859 (640x426)
アップで
7IMG_8862 (640x426)

キマユホオジロ他

朝一の用事を済ませキガシラセキレイがいた田圃を覗いてみた。
天気が良いので抜けたのか、気配すら感じさせない。

桜並木の河川の護岸管理道路を歩く。
ここは昨年、シマノジコや他のホオジロ類も観察できた超穴場!
自宅から車で5分の距離!
やみくもにヤマガラやシジュウカラが桜の枝を飛び交うのを連写しまくった。
その後も、他の目ぼしい鳥が出ないので車に戻り写真の確認を・・・・

    「ナント!カードが入っていません!」

まぁ、ヤマガラとシジュウカラでよかった、良かった^^;

自宅に戻り、CFカードをカメラに収めて再出陣とあいなった。

少し遠出、日曜日に開催する「野鳥観察会」の内院まで足を伸ばすことにした。
途中、久和に寄ってみたが野鳥も鳥友の姿もない・・・

今日は内院で半日以上、野鳥観察をした。
午後から正ちゃんご夫妻と合流しいろいろアドバイスなどをいただいた。

今日の画像は内院で撮影した鳥さんたち・・・

4羽のキマユホオジロを確認した
1キマユ (640x398)
ノジコ♂
2-1ノジコ♂(640x427)
アトリ キマユホオジロはアトリの群れの中にいた
3アトリ♂(640x427)
カシラダカとコホウアカのツーショット
4-1IMG_8410 (640x427)
コホウアカ  カシラダカとのツーショットをトリミングしたもの
4Iコホウアカ(640x450)
ムネアカタヒバリ
5ムネアカ(640x427)
アオジのメスがいた
6アオジ♀ (640x427)
カシラダカの♀・・・又はミヤマホオジロの♀  う~~ん、難しい。
7IMG_8417 (640x429)
こちらはミヤマホオジロの♀です!
IMG_8798 (640x427)


渡りが本格的なってきた様子だが、野鳥観察は一日違いで天国と地獄

       旅鳥たちの滞在時間は短い

    繁殖地を目指し、束の間の休憩をこの地で過ごす

     明日は久々の「鳥弁」持参で出かけてみよう・・・

キガシラセキレイⅡ

18日に情報があったキガシラセキレイ
前回は自宅から40分だったが
今季2回目は自宅から車で5分と近場
朝9時過ぎ行った時はトラクターが入っていたので諦めて帰宅した

午後、所用で隣町に行った帰りに寄ってみたら、ジャーン、いました

今日は朝から肌寒い曇り空
何度も連写・連写で撮り、帰宅してパソコンに落としたら
なんと、このシーンが撮れていた\(◎o◎)/!

贅沢を言えば、晴れていたらなぁ

1IMG_8326 (800x506)
2IMG_8327 (800x534)
3IMG_8328 (800x532)
4IMG_8329 (800x509)
5IMG_8330 (800x534)

アマサギ

今日も午後から昨日と同じコースの鳥見だったが
昨日に比べ風が強い
車の外に出てカメラを構える気にもなれない
往路のコースはカメラを手にすることもなかった

帰路、ダムの周回道路に入るとヤマガラが忙しく桜の枝で
餌取りに夢中に・・・

昨日見たオオルリ、キビタキ、エナガも姿をみせてはくれない

諦めて家に帰る途中に出てくれたカケス
姿をみても画像に収めるのは久しぶり

この付近で繁殖していると思われるが、なかなか姿をみせてはくれない
IMG_7954 (640x459)

加志の田圃には一羽だけどアマサギが入っていた
IMG_7927 (640x457)


ホオジロ類のポイントには相変わらずシベリアアオジが数羽いたが
他のホオジロ類は少し早いのだろうか、姿を観ることはなかった

午後から鳥見

午前中は「ベランダdeメロン」と昨年食べた「北海道メロン」の種まき。
そしてホームセンターで夏野菜のミニトマトを2本、キュウリ・ナス・ピーマンにオクラを
5本ずつ購入し、畑の雑草取りで終わった。

昼食後、先日から情報があったキビタキを探しにダムへ行くと
すぐにキビタキを発見したが警戒心が強いうえ高い枝にいる。

数枚撮ると飛んで行ったので場所を移動。
エナガを撮るもピンボケばかり、山雀が羽を広げたシーンが撮れた。

次に行った洲藻地区には何にもいないので加志まで移動。
ホオジロポイントにシベリアアオジが数羽入っていた。

すぐに見つけたが高い枝にとまっていた
1IMG_7587 (640x427)
帰途に見たキビタキ 昼一から100mも離れていないので同一個体?
2IMG_7863 (640x422)
ヤマガラ キビタキの近くにいたのでパチリ!
5IMG_7627 (640x474)
加志地区のシベリアアオジ もう少ししたらシマアオジやシマノジコなどが入ってくるポイント
3IMG_7705 (640x437)
2枚ともオスの画像 数羽入っていたが♀の写真は無し
4IMG_7745 (640x427)

渡りが活発になってきたので、楽しみが増す(*^_^*)

メロン栽培に初挑戦!

昨年の夏、北海道から送られてきたメロン。
美味しかったので、食べた後の種を冷蔵庫に保管していた。
F1だけど、この種を蒔いてどのように育つか?
果たして食べられるメロンが出来るのか?

同じ例がないか、
ネットで調べていると「気軽にチャレンジ!ベランダdeメロン」を発見!
6粒入り、送料込みで540円!が届いた。

種一粒90円のメロンか、昨年食べた只の種と
2種類のメロン栽培に初挑戦!

今日は一日中雨だったので明日、種を蒔いてみよう。
さてさて、どうなることやら・・・・
「ベランダdeメロン」
1P4170004 (446x640)
袋の中には6粒の種と栽培レシピが入っていた
2P4170008 (640x506)
昨年食べた北海道メロンの種 発芽率が心配
3P4170007 (640x484)

種まきから収穫まで頑張ってみよう(*^_^*)

春の渡り始まる

久しぶりの更新になった。
4月に入っても暖かくならず、春の野鳥たちの入りが遅かったが
ここ数日の陽気に誘われるように新顔が続々と入ってきた。
昨夜から雨が降っている。
先ほどは雷が鳴った!

今日は雨で鳥見も一休み
撮った写真が多すぎて整理が追い付かないが、賞味期限が切れてしまう前に更新しよう。
         (撮影日は前後します)

オオルリ♂  
1IMG_7188 (640x451)
キガシラセキレイ♂
2IMG_7513 (640x423)
ギンムクドリ♂
3IMG_7043 (640x427) (2)
ノジコ♂
4IMG_7277 (640x486)
コホウアカ♂
5IMG_7570 (640x462)
コサメビタキ
6IMG_7256 (640x458)
シロハラ
7IMG_6700 (640x484)
チュウサギ
8チュウサギ (640x430)
ノビタキ♂
1-1IMG_6538 (515x640)
ノビタキ♀
2IMG_6568 (640x420)
カシラダカ♂
5IMG_6591 (640x413)


キビタキも入っているがボクの前に現れてくれない・・・
この雨があがるとまた新顔が入ってくる可能性が高い。
今年はどんな子たちが通過していくのか、楽しみだ。
プロフィール

テマドハルベ

Author:テマドハルベ
団塊世代のおじさん。
花鳥風月、なんでもありのブログです。

ようこそおいでなさいました
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR