FC2ブログ

ヤマボウシとキエビネ

今年もヤマボウシが咲く季節がやってきた。

対馬の自然 ―対馬の自然と生きものたち― によると
長崎県の他の自生地では高山でしか見ることができないが、
対馬では海岸付近から山頂までは生え、浅海湾など波静かな入り江では、
ヤマボウシの白が海に映え美しい。
とある。
花のように見えるのは総苞片(そうほうへん)というそうだ。

ヤマボウシ
1P1655500 (640x470)
写真のヤマボウシは、友人が種から育てた苗を、
我が家の庭に植えてくれたもの。
随分と背も高くなり二階の窓から写した。

キエビネ
2P1655495 (640x479)
探鳥のため薄暗い林道を通過中に咲いていた。
毎年、盗掘にあわないで懸命に咲いている。

ボクと相方が「お花畑」と呼んでいる場所は
キエビネ畑は害獣柵で囲って管理してあり、それはそれでよいと思う。

アオサギ
3P1655474 (640x480)
田植えが終わった洲藻の田圃にいた。

今日の加志、洲藻、ダムも静かだった。







スポンサーサイト



オウゴンオニユリ

梅雨だというのに雨が降らず、水道局は節水の呼びかけをしている。
今日は久々の雨が降った。
雨量は少ないが植物たちには恵みの雨となったようだ。

夕方、外に出てみると玄関横に植えているオウゴンオニユリが咲いていた。
相方が数年前、農協ストアで買って来ていた鉢物を
花を楽しんだ後、地植えをして毎年、花を咲かせてくれる。

対馬の植物に詳しい國分英俊氏が下記のアドレスで紹介している。
http://kyushu.env.go.jp/twcc/torayama/11/11-06.htm

夕方、雨が弱くなって撮ってみた
P1004104 (800x600)

もともと対馬の北部の限られた地域に自生していたというが、
今では自生のオウゴンオニユリを見ることはない・・・

ゲンカイツツジ

今年もゲンカイツツジの季節が来た。
午前中、鳥見を兼ねてあそうベイパークまで行ってみたが、野鳥は全くいない。
常連のカイツブリやアオサギの姿も無し。

国道沿いを走っているとあちこちにゲンカイツツジが咲いていた。
オートキャンプ場の先にあるゲンカイツツジを見に行くとすでに満開状態。

「花と対馬ネットワーク」という団体が種から育てたゲンカイツツジの苗を毎年、植樹している。
この団体は数年前に解散したが、有志の方々が引き継いでボランティアを募り、植樹した後の
管理もされているようだ。

1P3270009 (640x480)

2P3270011 (640x480)

3P3270023 (640x479)

4P3270029 (640x473)

5P3270027 (640x469)

5-1P3270021 (640x474)

オマケ?は洲藻湾の春。右端に見えるのが金田城がある城山の山なみ
6P3250007 (640x471)

淡いピンクから濃いピンクまで変化に富んだ花を咲かせるゲンカイツツジ
白花のゲンカイツツジもアチコチに見る事が出来る。
ゲンカイツツジが終わるとコバノミツバツツジが咲く。
そして最後にチョウセンヤマツツジが咲くが、この花が咲くのは対馬でも
限られた箇所でしか見ることは出来ない。

オウゴンオニユリ

オウゴンオニユリ

対馬にだけ自生するオウゴンオニユリが今年も咲いた。
自生地では全滅したという。
我が家の庭には毎年、少しずつだが増えてきている。

ハクウンクスゲをはじめ貴重な植物たちが猪や鹿の食害により消滅しつつあるそうだ。
佐護の「あじさいロード」のアジサイも食害で今年は花が少なかった。

一輪だけ開花したオウゴンオニユリ
1IMG_4968 (640x426)

2P6300011 (640x480)

3P6300015 (640x469)

盛りを過ぎたハクウンクスゲがまだ頑張っている
4P6300020 (479x640)

更新できました!

3月末でOCNから地元ケーブルテレビにプロバイダーを変更したのに伴い、
メールアドレスも変更した。
「対馬さいじ記」の管理画面に入るためのIDその他をOCN当時のまま使用していたが、
不便なので新しいアドレスに変更したりして、いろいろイジッテ?いたら
4月29日以降、管理画面に入ることが出来なくなった。
ところが、5月6日に突然!管理画面に入ることが出来たのでブログを更新した。
またしても翌日からダメッ!

管理会社と数回のメールやり取りの結果、本日午後に認証用コードが送られてきた。
管理会社の担当者には大変お世話になった。

写真はナルコユリ
今、対馬のあちこちで見ることが出来るが年々、減ってきているように思われる。
IMG_6361 (640x463)

今まで更新しない(更新できなかった)ブログを覗いてくださった皆様、ご迷惑をおかけしました。
プロフィール

テマドハルベ

Author:テマドハルベ
団塊世代、もうすぐ後期高齢者。
花鳥風月、なんでもありのブログです。

ようこそおいでなさいました
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR