久しぶりの鳥見

午前中、所用があり西方面へ。
アカエリカイツブリが出た海にははるか遠くにアビ類が盛んに漁をしているが
個体を同定できる距離ではない。

諦めて帰途に・・・
箕形の集落に入り何気なく海を眺めると海鳥が2羽いた。
双眼鏡で覗くと久しぶりのウミアイサの番がいたのでパシャッ!
曇天なのでよい色が出ないのが残念・・・

1IMG_2525 (640x480)

2IMG_2526 (640x479)

ドアップで
3IMG_2532 (640x479)

4IMG_2543 (640x479)

ツガイもドアップで
5IMG_2544 (640x480)

6IMG_2576 (640x467)

おまけは洲藻川の河口にいたヨシガモ
7IMG_2595 (640x472)


スポンサーサイト

ひな祭り

今日は3月3日、ひな祭りです。
子どもは独立して福岡に住んでいるので、お雛様を出して飾ったりしていません。

今は亡き母が高女時代に刺繍したお雛様を出して飾るくらいです。


1P3030006 (640x459)


2P3030005 (640x473)


3P3030003 (640x460)

古稀祝いⅢ

高校の同期生17人の男女が「お祓い」をしていただいた。
場所は厳原町にある真言宗の寺で「寿福院」。
厄入りなど、神社でお祓いの経験はあるが、お寺では初体験で、
真言宗のお寺に行くのも初めて・・・
「護摩焚き」、住職が念仏を唱えながら護摩木を焚きつづけます。
その後、一人ひとり、お祓いをしていただいた。
お祓いが終わると場所を「志まもと」に移動し昼食会。
車で来ている仲間がほとんで、飲める者は3人だった。
もちろん、ボクは熱燗をいただく。
次は4月1日、姫路城で夜桜を鑑賞しながらの古稀同窓会。
対馬からは11人が出席予定とか。
航空機とホテルの手配は済ませた。
あとは新幹線のチケットを手配するだけ・・・

本堂の横にある護摩堂で護摩木を焚き続けます
1P2100008 (640x466)
お祓いをしていただきます
2P2100013 (640x480)
何故か本堂の前にウルトラマンが鎮座していました
3P2100031 (640x478)
お祓いの後は食事会です
4P2100045 (640x480)
酒飲みにはこのオツマミで充分です。
5P2100033 (640x478)
今日、お祓いを受けた同期生たち・・・ボクはカメラマン
6P2100054 (640x441)

節分

早いもので今日は節分。
子どもの頃、「節分」は知らない。
2月3日は「豆まき」、親父が帰ってくるのを兄弟妹4人が今か今かと待っていた。
大豆は自家製、大豆と一緒にキャラメルやお菓子も準備する。
親父が帰ると部屋の灯りを消して、「豆まき」の行事が始まる。
「鬼は外、福は内」と大きな声で豆をまく。
もちろん、外にまくのは豆だけで
内にまくのは豆と菓子類だ。
ボクを頭に2歳ずつ年が離れた4人が、暗闇の中を必死で菓子類を拾う。
正直、豆はどうでもよい。

まき終えると灯りが点る。
そこからまた戦い?が始まるのだ。
暗闇で見えなかった所にキャラメルやお菓子があることを
4人とも分かっている。

ボクたち4人の戦利品を見ながら、
祖父母と両親は大豆を齢の数だけ、いただく。
ボクたちもそれに習う。
食べ盛りの子どもたちは、齢の何倍もの豆を食べた。

今は相方と二人
炒り豆は、一の位の数だけいただく。

大根を枡に見立て煮豆を作ってくれた。
大根には味つけしてあるので、そのままいただくことが出来る。
P2030007 (640x501)

お菓子類は入ってないが、今夜「鬼は外、福は内」と相方と二人で福を呼び寄せよう
P2030003 (640x480)

古稀祝いⅡ

福岡に住む3人の子どもたちが「古稀祝い」を計画してくれた。
相方と二人、久しぶりの一泊旅行となる。
会場は博多駅東にある八仙閣の2Fの蓮双庭に孫たちと総勢10人が集まった。
1P1290026 (480x640)

まず、着席した後、皆からの記念品を貰う。
開けてみると小物入れのショルダーバッグだった。

ビールとジュース、ウーロン茶で乾杯の後、コース料理が運ばれてきた。
小さな皿に9種類の料理が盛り付けてある
2P1290040 (640x474)
カニの身が入ったフカヒレスープ
3P1290047 (640x480)
エビチリソースとパン
4P1290051 (640x480)
食べ終わった頃を見計らって次の料理が運ばれてくる
5P1290054 (640x491)

6P1290057 (640x479)

7P1290058 (640x480)

8P1290060 (640x480)

9P1290062 (640x480)

10P1290063 (640x473)

生ビールの後は温かい紹興酒
11P1290050 (640x463)

デザート
12P1290066 (640x480)

久しぶりに全員が揃い、お喋りし、笑いそして食べて飲みと・・・
楽しいひと時を過ごすことが出来た。
プロフィール

テマドハルベ

Author:テマドハルベ
団塊世代のおじさん。
花鳥風月、なんでもありのブログです。

ようこそおいでなさいました
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR